安全・安心への取り組み

品質管理の取り組みについて

神栄グループでは独立した品質管理部門を設置し、安全安心に向け以下の内容について取り組んでおります。

弊社は、神栄本社の委託を受け、日本向け輸出製品についての、中国の仕入れ先工場に対する生産管理及び品質管理業務を展開しております。

中国内販につきましても、これら日本向け商品の仕入先工場の安心安全な商品をお客様に提供しております。

仕入先工場のチェック

我社の仕入先は山東省、安徽省、浙江省など多岐にわたっておりますが、全ての仕入先工場に対し自社基準チェックリストを基に既存・新規仕入先の監査、食品安全に対するリスク評価と改善指導を実施しております。

グループ検査体制

各工場および神栄R&Dセンターに検査室を設置し残留農薬、微生物検査、官能検査等を実施しております。主に新製品の事前検査や、定番品のモニタリング検査を実施し安全を確認しております。特に残留農薬検査は分析歴15年の環境計量士(濃度)は重要視しております。

法令順守

日本及び中国の法令の改正や新設に伴う既存製品規格の配合チェックと一括表示関連の見直しを行っております。

専門スタッフによる検査・分析

01. 残留農薬検査

02. 微生物検査

私たちの使命は安心して召し上がっていただくこと。

青島市香港中路76号
青島頤中皇冠假日酒店1310室
電話: +86-532-8573-0891
FAX : +86-532-8573-8189

営業許可証(青島)